自動車学校教官ら熱心に

 霧島市の国分隼人自動車学校で5月8日、よむのび教室を開きました。少子化が社会や経済に与える影響について、国内外の現状をもとに紹介しました。教官ら約20人は、熱心に耳を傾けていました。(写真は国分隼人自動車学校提供)

詳細画面へ

錦江湾高校でまわしよみ新聞体験

錦江湾高校の先生方に、新聞を読んで記事を切り抜き、紙に貼って壁新聞を作る「まわしよみ新聞」を体験してもらいました=2017年4月20日

詳細画面へ

錦江湾高校よむのび教室

錦江湾高校1年生を対象に、読者センターの平峯幸児副部長が、新聞の読み方などについて講演=2017年4月20日

詳細画面へ

鹿児島大学で「Edu活!」夕方版スタート

 学生が集まって新聞を読み、意見交換する「Edu活!」の夕方版が17日、鹿児島市の鹿児島大学教育学部で始まりました。同学部の学生や中国からの留学生、教員らが参加しました。  Edu活は、教育学部NIE研究会が主催し、南日本新聞社が協力してい …

詳細画面へ