18歳選挙権テーマに講演会

(2016-08-13)
 鹿児島県NIE推進協議会と県NIE研究会は20日午後1時半から、鹿児島市の南日本新聞社で18歳選挙権と主権者教育をテーマにした講演と、第21回NIE全国大会大分大会の報告会を開く。
 鹿児島大学教育学部の城野一憲講師(憲法学)が「学校教育における『新聞』の役割-18歳選挙権時代の課題と展望」と題して講演。主権者教育で学校が新聞を活用する意義や、政治的中立性との関係について話す。
 また4、5日に大分市であった全国大会について、参加した県NIE実践校の川辺中や国分小の教諭らが報告する。教育や新聞に関心のある人なら参加自由。無料。NIE推進協事務局=099(813)5168