【男子 都道府県対抗駅伝】鹿児島は29位、長野が優勝 

2023年1月22日 14:59

たすきを受け、4区を走る鹿児島の飯田(出水中央高)=廿日市市
 第28回全国都道府県対抗男子駅伝は22日、広島市の平和記念公園前発着の7区間48キロであり、鹿児島チームは2時間22分14秒(速報値)で29位だった。

 鹿児島は、第3中継所で43位と前半は苦しいレース展開。出水中央高の4区飯田、5区池田が順位を上げて36位でたすきをつなぐ。出水中の黒田が順位を維持し、アンカーの市田孝(旭化成)が7人を抜いた。

 優勝は、2時間17分10秒(速報値)の長野、2位は埼玉、3位は東京だった。
勢いよくスタートを切る鹿児島の1区塚田(鹿児島実高)=広島市
勢いよくスタートを切る鹿児島の1区塚田(鹿児島実高)=広島市

スポーツ    一覧
注目のニュース