縦割りグループで新聞記事集め 串木野小「さのさ集会」

 いちき串木野市の串木野小学校で1日、地域住民約70人を講師に、技や知識を学ぶ「さのさ集会」がありました。全校児童厄600人が1年生から6年生までの異年齢集団をつくり、英会話や昔の遊びなどさまざまな分野の体験活動を楽しみました。 このうち3 …

詳細画面へ

宮川小PTAではがき新聞づくり

鹿児島市の宮川小学校で10月13日、はがき新聞づくり講座がありました。PTA研修部主催の親子レクリエーションで、小学生と保護者約45人が参加しました。 前半は新聞の読み方やニュース記事の書き方などを説明。昔話「桃太郎」を題材に、ニュース記事 …

詳細画面へ

新聞の読み方のコツ、記者に学ぶ/伊佐市・大口明光学園中学校

 伊佐市の大口明光学園中学校で10月2日、「よむのび教室」がありました。1~3年生約80人が参加。新聞の効率的な読み方や活用法などを学びました。 同校は本年度から日本新聞協会の「NIE実践指定校」に認定。9月から校内にNIEコーナーを設置す …

詳細画面へ

気になる記事 親子で意見交換 志布志・原田小

志布志市有明の原田小学校で9月11日、「よむのび教室」がありました。5、6年生28人とその保護者らが、気になった記事を切り抜いて内容や感想を書き、家族に意見をもらう「ファミリーフォーカス」に挑戦しました。 この日は南日本新聞社読者センターの …

詳細画面へ

新聞の活用法学ぶ 県消防学校で講座

日置市東市来の鹿児島県消防学校で8月3日、新聞の読み方講座があった。参加した初任教育生約70人はワークショップなどを通じて、新聞の効率的な読み方や活用法などを学んだ。 この日は南日本新聞社読者センターの担当者から新聞の読み方のコツや新聞記事 …

詳細画面へ