教員免許更新の講習で記事活用 鹿児島大

(2018-08-23)
気になった記事を切り取り、意見を述べる教員たち=鹿児島市の鹿児島大学
 新聞活用教育をテーマにした教員免許状更新講習が20日、鹿児島市の鹿児島大学郡元キャンパスであり、小中高校の教員約40人が参加した。
 新聞活用に関心のある教員を対象に、鹿大共通教育センターの渡邉弘准教授(49)が「はじめてのNIE(エヌアイイー)」と題して実施。NIEの理論や事例を紹介しながら「多様な文章が載っている新聞を子どもに多読させ、思考を深める取り組みをして」と呼び掛けた。
(記事全文は23日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)