A4サイズでカラフル 姶良・龍桜高生が読みたくなる新聞を提言

(2019-03-27)
「高校生が読みたくなる新聞」のプランを発表する生徒たち=姶良市の龍桜高校
 姶良市の龍桜高校の生徒たちが「新聞改革」をテーマに、約1年かけて課題研究を行った。「高校生が読みたくなる新聞」として、A4サイズで写真を増やしてカラフルにすることや、高校生が興味を持つ楽しい内容にすることを提言した。
 同校モードビジネス科2年生は毎年、地域や事業所と連携し、実践的に学ぶ独自の科目「イノベーションマネジメント」に取り組んでいる。本年度はファッションビジネスコースの16人が3班に分かれ、姶良市役所や同市の和菓子店あじ福、南日本新聞社と連携。「新聞」「商店街振興」「若者に身近な和菓子」をテーマに、それぞれ高校生の視点から活性化策を考えた。
(記事全文は28日付南日本新聞おはようネット県外版モバイルサイトでご覧になれます)