志學館大学で新聞コンクール学長賞に江野口さん

(2018-03-10)
 「志學館大学×南日本新聞 新聞感想文コンクール」の審査会が6日、鹿児島市の同大学であり、学長賞に「学校図書館の新聞生かそう」の記事を取り上げた江野口琴美さん(人間関係学部1年)、南日本新聞社読者局長賞に「働く精神・発達障害者への接し方」の記事への意見を書いた田中里穂さん(同)が選ばれた。
 優秀賞は室之園怜央さん(法学部2年)と大角星さん(人間関係学部1年)。
 新聞を活用して学生の思考力や表現力を育てる狙い。今年で3回目。最多の88点が寄せられた。同大図書館長の近藤諭教授と南日本新聞社の下隆治取締役が審査した。